約束のネバーランド1巻あらすじ【白井カイウ・出水ポスカ】エマとノーマンは何を見たのか!?

1 min

今回の記事は映画での実写化、予定の「約束のネバーランド」です 物語は広な壁に囲まれた学校のような施設で日々の生活を 描いた謎めいた作品である。

スポンサーリンク

登場人物

  •  エマ⇒本作の主人公であり、ひと想いな性格の11歳女の子
  • ノーマン⇒リーダー的な存在感がある11歳の男の子
  •  レイ⇒主人公の協力者で11歳の男の子
  •  コニー⇒素敵なお母さんになるのが夢の6歳の女の子
  • ドン⇒負けず嫌いな10歳男の子

あらすじ

物語は孤児院での日常を描いた作品です。皆同じ場所で寝起きし、ご飯はみんなでたべる。
草原が広がる大きな敷地であそんだり。
テストや勉強だってあります。ママと呼ばれる子供たちの世話役の先生は皆から慕われており、年齢を書いてる事に注目していただきたい。実は12歳になると里親の元へ旅立つとママから聞かされています。

そんな中なんとコニーの旅立ちの日が決まりました。その晩、主人公エマはコニーの居ないベットでウサギの人形が置き忘れていることに気が付く。

人想いなエマは忘れた人形を届けに、ノーマンとこっそり抜け出した。すると一台のトラックが停車しています。
近寄る二人。ふと下を見て見ると変わり果てたコニーの姿がありました。
すると誰かが歩いてくる。慌ててトラックの下に隠れる二人。

息をひそめて様子をうかがいます。なんと見たこともない怪物を目の当たりにしたのであった。

感想

冒頭では孤児院での日常を描いた作品と思いきや、まさかのどんでん返しが待っており驚いてしまいました。
この後どんな展開になるのでしょうか気になる作品でした。

またこの物語は好きな方におススメな作品です。また何故12歳になると施設から巣立っていくのでしょうか!?
まだまだ謎が残りますが今後の展開が楽しみな作品ですね。

約束のネバーランド1巻ぜひ読んでみてくださいね!

電子書籍レンタルRenta

  • マンガなどが100円からレンタル可能。
  •  もちろん1冊まるごと購読もできる。
  • 一日1回スタンプページにて1スタンプもらえる。100スタンプ集めると100ポイントへ交換できる。
  •  たくさん読みたいマンガ好きにおすすめです。
SATOSHI

SATOSHI

お家で過ごす事が好きなインドア派で漫画、映画、ゲーム大好きな30代ブログに興味を持ちワードプレスで主に漫画感想ブログを書いています

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

2 件のコメント

  1. この作品、鬼滅の刃の映画を見に行って予告で流れてすごく気になりました!

    • コメントありがとうございます。
      約束のネバーランド面白いので是非読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA