葬送のフリーレン漫画【山田鐘人・アベツカサ】あらすじと感想

2 min

『葬送のフリーレン』原作:山田鐘人 作画:アベツカサ

スポンサーリンク

あらすじ


魔法使いリムレーン、戦士アイゼン、僧侶ハイター、勇者ヒンメル
は魔王を倒して城に帰還する。王のもとを4人で訪れるとお礼を言われ、その場を後にした。なんと王様が三人の彫像を作ってくれるのだと言う。そして10年間ともに戦った思い出話をしながら飲んで食べて過ごしました。

綺麗な星空を皆で眺めながら魔法使いリムレーンは50年後にまた皆で見ようと約束した。リムレーンは魔法の収集を続けると言い残し城から去っていき、エルフである彼女は人間の時間の感覚とは少し離れているようで100年は諸国を巡って旅をするつもりのようでした。

魔法の収集をするために材料が揃うお店にやってきたリムレーン。店主に暗黒竜の角という材料探しにやってきていた。
すると魔王城でヒンメルに預けていたことを思い出し、半世紀の流星の時期なのでついでに取り行くことになりました。
すでに皆と流星を見てから50年が経っていたのである。

 

50年ぶりに城に帰ってきたリムレーンはヒンメルと遭遇した。しかし彼はかなり歳を取っていたが、再開を懐かしんだ。魔王との戦いで城で預けた暗黒竜の角はタンスの中に大事に保管されていたようでした。それはタンスから邪悪なオーラが出ていたことを教えてくれました。
暗黒竜の角を受け取り街に出てみると、いつかの英雄が揃って彫像になっており、その彫像を眺めたのち、50年前前に約束した半世紀流星を見るために昔の仲間の僧侶ハイターと戦士アイゼンと合流した。ハイターは年をとっていたが貫禄が出ていた。アイゼンは、ドワーフだからなのだろうか、あまり変わっていない様子でした。

全員集合し、半世紀流星を見に、城から一週間ほど歩いたところで流星を見るようだ。昔のように風景を見ながら懐かしみながら歩き、時には皆で火を囲んだりしながら昔を思い出しながら歩いていると目的の場所にたどり着いた。それはまさに絶景の景色であった。

感想・見どころ

見どころはよくありがちな勇者の職業ながらも、絵がとてもきれいですね。魔法使いのフリーレン可愛くちょっとお茶目な一面もありました。突然、英雄たちは王のいる城へと帰還している様子が伺えます。この者たちは10年にもわたる戦いを経て魔王を倒して帰ってきました。
詳しい魔王の詳細は分かりませんでした。すぐに50年経過している場面へと変わることから、フリーレン、メインの物語なのでしょうね。

冒頭からこの英雄たちが帰還してすでに戦いを終えてる内容なども新しいなあと感じました。当然ながら他の英雄たちは50年経過しているので戦いに出かけたりは無理そうですね。このあとエルフであるフリーレンは一人で魔法収集の旅に出かけるわけですが、どんな展開が待っているのでしょうか。気になった方はぜひ読んでみてくださいね。
現在、3巻まで発売されています。葬送のフリーレン(1)

スポンサーリンク

ebookjapan

  • 国内最大級の電子書籍ストア(品ぞろえはマンガを中心に60万冊)
  • 常時2000冊をこえる無料マンガが楽しめる
  • Pay Pay利用が多い方におすすめ
  • クーポンでお得に読める(定期的にお得なキャンペーン実施中)
  • Yahoo!プレミアム会員で毎週金曜日には最大25%相当戻ってくる!
    (詳しくはこちら

(ebookjapanスマートホン画面より)参照

PCやタブレット、スマホでも24時間いつでも好きな時間に購読して読むことができるのでとても便利です。またスマホアプリではあの人気な作品が待てば無料で楽しむことができます。

チケットとタイマー2つがあります。チケットの場合は毎日8時に4枚と20時に4枚もらえます。1枚につき1話ずつ無料で読む事ができます。(対応の漫画のみです)

タイマーの場合は23時間ごとにチャージされ1話無料で読む事ができます(対応の漫画のみです)ぜひお得に漫画を読んでみてくださいね。

\クリックして詳しく見る/

Yahoo!プレミアム

Yahoo!プレミアムは加入することポイントが5倍です。またさまざまな特典が受けられます。

  • 月額508円(税込み)とお安く経済的!
  • LOHACOやYahooショッピングをよく利用する方
  • マンガや雑誌を読み放題で楽しみたい(詳しくはこちら
  • 上記のebookjapanをよく利用する方におすすめです
SATOSHI

SATOSHI

お家で過ごす事が好きなインドア派で漫画、映画、ゲーム大好きな30代ブログに興味を持ちワードプレスで主に漫画感想ブログを書いています

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA