【漫画】カノジョも彼女/ヒロユキ/あらすじと感想

2 min

『カノジョも彼女』著者:ヒロユキ

あらすじと感想を書いていきます。この漫画は恋愛漫画で長年想いを寄せていた女の子に高校生になり、ようやく付き合うことができました。
しかし冒頭から何やらトラブルの予感が⁉

この記事を読んでわかる事
  • 『カノジョも彼女』1巻のあらすじがわかる
  • 読んだ感想がわかる
  • 無料で読める電子書籍のストア紹介など
スポンサーリンク

あらすじ

主人公は向井直他と言い、幼馴染の佐木咲に長年片思いでした。直他は高校生になり、ようやく付き合う事が出来ました。しかし学校でも皆の前でもスキンシップをするなど彼女は恥ずかしそうです。そんなある日に直他は学校の屋上で一人でいると見知らぬ少女が現れて突然、好きですと告白される。
驚きながらも、話を聞いていると自己紹介を始めた。名前は水瀬渚と言うらしい。私の見た目はどうか?と聞かれたので、めちゃくちゃ可愛いと答えた。
渚は告白するために3か月間、筋トレとジョギングを毎日4時間してきたのだった。すると直他は頑張り屋さんだと驚く。

男心を掴むため料理を毎日8時間練習してきたのだと言う。直也はその話を聞くなり、直也は命を大事にしなきゃな。などとつい口に出してしまった。そして渚の手料理を食べるなり、涙を流して泣いてしまった。渚は直也にこの手料理を振る舞う為に、バイトをして高級な肉を使って料理した事を教えてくれました。

直也はその話を聞くなり健気過ぎると叫びながらまた号泣してしまい、渚は再び私に魅力があるかを聞いてみる。すると、めちゃくちゃ魅力的だと答えた。しかし直也には彼女がすでにいるが、渚が魅力的なのもまた事実である。この男の出した結論は自分の彼女に二股をしても良いのか直接聞いてみることでした。果たしてこの男の運命はどうなるだろうか!

無料試し読み

DMM電子書籍

  • マンガが25万冊を超える品ぞろえ
  • 男性向けマンガ盛りだくさん
  • マンガだけじゃない!写真集の取り扱い多数
  • 1冊まるごと無料立ち読みできるコーナーあり
スポンサーリンク

感想

直也は小学生の頃から咲に毎日告白しており、高校生になりようやく念願の彼女にすることが出来たわけですが突然、可愛い美少女の渚が現れました。
そして最後には二股する事に決めたりとギャグ要素強めの恋愛漫画なのかなと思いました。この後、実際に彼女に渚が好きなことや、二股していいのか聞きに行くのですが自分なら絶対そんな恐ろしい事聞きにいけないですね。

見どころは直也の素直で正直な男らしい所と笑いに変える所と、登場する女の子が可愛い所ですね。「カノジョが彼女」ぜひ読んでみてくださいね。

SATOSHI

SATOSHI

お家で過ごす事が好きなインドア派で漫画、映画、ゲーム大好きな30代ブログに興味を持ちワードプレスで主に漫画感想ブログを書いています

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA