映画ハリーポッターと賢者の石あらすじ

2 min

ハリーポッター賢者の石のあらすじを書いていきます。この作品はハリーポッターシリーズの第1作目になります。主人公であるハリーは幼い頃、両親を亡くしており、魔法学校に通うこと初めての友達を作る事に!

主な登場人物

  •  ハリーポッター本作の主人公で幼い頃に何者かの力におでこにNの文字が刻まれている。魔法世界では有名人でその真相は果たして?
  • ロン・ウィーズリーハリーと同じ寮で友達の男の子
  • ハーマイオニーハリーとロンの友達の女の子
  • ドラコ・マルフォイハリーたちと同じ魔法学校の同級生の男の子
  • ハグリットハリーたちが通う魔法学校の先生
  • ダンブルドアハリーたちが通う魔法学校の偉大な校長先生

あらすじ

おじさんの家の階段下の物置部屋で暮らす主人公ハリーポッター。幼い頃、謎の魔法使いの手によって両親を失いました。そんなある日、家族で爬虫類館へ出かけることに。
爬虫類館のヘビを見ている家族がこちらを向くようにガラスを叩くが、諦めて他の場所へ移動すると、ガラスげ消えてしまいダドリー一家の男の子がガラスの向こう側へ移動していた。同時にヘビは外へ逃げていきました。
ヘビはハリーにお礼を言うとその場をあとにした。

帰宅するとハリーは押し入れに閉じ込められてしまいます。すると一匹のフクロウがハリー宛の手紙を毎日送りつけてくるようになりました。家族はハリーに手紙を渡すまいとあらゆる方法で試みるが、最終的には物凄い量のの手紙が玄関ポストから室内に流れ出しきました。
その晩、皆が寝静まった頃に一人の大男がハリーの家に現れました。そしてハリーは魔法使いだということを初めて知ることに。生まれた時から魔法学校に入学することが決まっていた事なども知らされた。その大男ハグリットと共に魔法学校へ入学するため、学用品の教科書や、杖などを探しにダイアゴン横丁へやってきた。

そこにはたくさんのフクロウや魔法使いがたくさんおり杖が売っている店にハリーは入ってみる事に。辺り一面に魔法の杖が並べられており店主から杖を渡された。ハリーは杖を振ってみるが合わなかったのか?辺りの物をちらかしてしまう。もう一度別の杖を振ってみるとハリーは光に包まれた。
どうやら、杖に選ばれたようだ。

ハグリットと合流すると、ハリーの傷の事や魔法使いには悪い奴といいやつがいる事、ハリーの額の傷は邪悪な呪いの傷あとだと言うことを教えてくれた。ハリーはいよいよ魔法学校入学の日がやってきました。果たしてどんな魔法学校生活になるのでしょうか。

HULU

  • オリジナルドラマあり
  • 海外ドラマや国内ドラマが豊富
  • 初月2週間無料
  • ライブ配信充実

ハリーポッターシリーズが最初から最後まで見られます。是非視聴してみてくださいね!
この作品は書籍も出ていますの興味がありましたら見てみてくださいね↓↓

SATOSHI

SATOSHI

お家で過ごす事が好きなインドア派で漫画、映画、ゲーム大好きな30代ブログに興味を持ちワードプレスで主に漫画感想ブログを書いています

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA